FC2ブログ
プロフィール

PAINとHakubi

Author:PAINとHakubi
ペインとゆりおの共同風呂

相リン気軽に言ってください


PAIN


Yurio
skype:hakubi337332
SkyDrive




バロメーター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
十六夜咲夜の大きな懐中時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自称進学校(笑)のうちの学校はもう受験の話を本格的にしはじめて、それに感化された生徒が勉強の面でいろいろピリピリしてきました

うちの学校は中学のころは勉強ができたであろう人が集まっているのでプライドがものすごい高いです。
学校単位の学力は他と比べたらそれほど高いとはいえないですが。。

僕のリア友(友とします)もそのピリピリしてきた人の一人でありますが、彼自身学力は決して高いとは言えません
そして、友はクラス1位の学力をもつクラスメイト(天才とします)のことがどうも嫌いなようなのです

天才はよく、テスト後にあんまり勉強してないとのことを言います
友はそれがとても嫌いなようなのです

頭がいい人が必ずしも大人から評価されるとは言えませんが、やはり優遇されがちであると思います
頭が悪い人というと語弊があるのですが、天才のような人に学力が及ばない人はその人に良い印象をもたない傾向にあるようで、クラス内でも天才を拒んでいる人もいます(いかんせんプライドが高いので)

でも僕は天才のような人も必要なのではないかと思います
僕自身も天才のことをちょっとむかつくと思ったり彼の能力をうらやましく思ったりしますが、彼のことを認めない姿勢は良くないのと思うのです






心ではそう思っているのに友と話すときは彼の意見に賛同してしまう自分の意志の弱さをどうにかしたいと思ってるってことを書こうとしたけど、なんか語彙力ないしこれだと自分の頭の悪さを露呈してるような文章だから書くのやめる。
慣れことはするべきじゃないねアチャー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。