FC2ブログ
プロフィール

PAINとHakubi

Author:PAINとHakubi
ペインとゆりおの共同風呂

相リン気軽に言ってください


PAIN


Yurio
skype:hakubi337332
SkyDrive




バロメーター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
十六夜咲夜の大きな懐中時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタアニツアーについて

誕生日に事故を起こされてその慰めで兄が買ってくれた酒を飲んでほろ酔い気分なので更新

この5月6月にアイカツのテーマソングの歌唱担当をされているSTAR☆ANIS(通称スタアニ)の全国ツアーがあり
大阪名古屋福岡仙台東京の全5公演のうち名古屋とツアーファイナルの東京に行ってきたので誰得ではありますが備忘録としてレポートを書いておきます。

まず名古屋。仲の良いアイカツ勢8人ぐらいで行きました、ライブ自体はプラハを自分ともう一人の3人で観たけど
実は自分はライブに行くこと自体が初めてだったので当日どうコールしようかとか不安だったけど杞憂だったかな。
派手なオタ芸はあんまりなくてコールも自由だったんで初心者でも余裕持って楽しめました。
曲で言えば。
・ラブリーボム
・シグナライズ
・trap of love
・stranger alien
・キラパタ
・ヒラリヒトリキラリ
あたりがブチ上がりましたね…
この時はラブリーボムがまだCD未収録だったころなんでさらに、です。
シグナライズは流れた瞬間に会場全体が青色に染まって鳥肌が立ちました、
サビ前の☆を描くような振り付けがとても印象的で楽しかったです
Trap of loveはまさかのフルで、フルだと分かった瞬間に会場の雰囲気が変わりました、
蘭推しの友人はフルだと分かった瞬間号泣してたとライブ後に言ってました。
stranger alien、これもまた会場が青一色に。
やはりあおいちゃんの人気は凄いようで、会場の一体感がものすごかったです。
次にキラパタ、これは愛知のアイカツカラオケオフでの恒例のコール?ができて楽しかった。そういう意味で言えば本当に一番アツくなったかもしれない。
そしてヒラリヒトリキラリ、アニメ内でスタアニが披露した曲。
とうとうスタアニも全国ツアーなのか、と実感し感動した。サビの例の部分は全力で飛んだ。

8列目という良席だったし大満足で終えられたライブだった。
ただテンションが上がりすぎて物販で2万円も使ってしまった。反省。


つぎに東京。愛知から7人で行って3/2/2に分かれて観ました。
東京はキャパシティが名古屋の約3.5倍の3800人。
また東京という大都市でのツアーファイナルということで開場前からアツい熱気を感じていた。
全国から集まったオタクたちとエンカして話すのが楽しくてライブ前だというのにもう満足していた。
席は4列目、ステージは目の前、連番の二人とライブ前に声を震わせながら話してました。
緊張もピークに高まったところで暗転、そしてオタクたちも総立ち、自分は震えてました
1曲目にLet'アイカツが来るのは分かっていたのでそれなりに構えていたけど全力を注ぎすぎて1曲目から息が上がりました。
・チュチュバレリーナ
・キャラメリゼ
・Thrilling Dream
・prism spiral
・永遠の灯
・キラパタ
・サンキャッチャー
・sweet sp!ce
・オリジナルスター
・輝きのエチュード
・ダイヤモンドハッピー
・アイドル活動
絞りに絞ってこのへんについて熱く附言します
まずチュチュバレリーナ、名古屋では3期後半OPのラブパがフルで、
EDのこの曲はやらないという形だったけど両方ショートにしてくれて聴くことができた。
まずダンスがキレッキレでかっこいい、(カーテン)(時計塔)とかのコールもやりたかったし楽しかった。
キャラメリゼ、ライブから4日?前発売の新アルバムからの1曲。
サビのuhとかahの部分で飛びまくって足が死んでしまった。
MCでだよね~~もうやれたしみやびーむも受けれたしもう大満足、
Thrilling Dream、フル。りすこさんゆなさんが背中合わせになるところでオタクたちが吠えてた、ぼきも高まりましたね。
Thrilling Dream→スカイハイ→prism spiralという流れであおいオタクたちが絶叫してた。
prism spiralは前の曲が真夜中のスカイハイだったこともあって開場全体が青色で綺麗だった
この曲はコールも多いし本当に楽しい、フルで聴けて良かった。
そして間にマジカルタイムをはさんでの永遠の灯。
れみさんがゴスマジコーデを着ていたから会場全体から「(硝子ドールなのか)どっちだ?」という雰囲気が溢れていた。
流れたのは永遠の灯だった。名古屋でも永遠の灯だったから少しガラスドールの方が良かったな~とも思ったけど、フルだった。震えた(フルと震をかける高度なギャグ)。
永遠の灯は音がガラスドールより激しくて本当にアガる。もう腕上がらないし体力の限界だったけどそれさえ忘れて跳ねまくってた。
そしてキラパタ。名古屋以上に頑張った。以上。
オトナモードが終わった後にWMのりすこさんもなさんのMCがあったけどここもオタクたちがpreciousか笑顔のsuncatcherなのかで緊張していたはず、そしてそのほとんどが後者を望んでいたと思う。少なくとも自分は「サンキャッチャー→スイスパ」という長れを望んでいた。
MCので「……ビックウエーブに……!」って言った瞬間に会場全体が吠えた。
自分の中でスタアニ東京で一番聴きたかった曲がスイスパだし、サンキャッチャーがきたら自然とスイスパも流れるはずだと思っていたので自分も吠えた。李徴子くらい吠えた。
スイスパに体力を残したいと思ってたけどそんな余裕はなかった、風船は飛ぶわ自分も無意識に飛ぶわでテンションだだ上がり。本当に楽しかった。
恐らく今回のスタアニ東京で一番楽しかったと思う。
そして念願のsweet sp!ce。本当に鳥肌が抑えきれなかった。
恒例のヘドバンもしたしコールしたし飛んだし……最高としか言えない。というか高まりすぎてあんまり覚えてない。
備忘録の意味がほとんどないけど子の曲ばっかりは仕方がない。。
正直このスイスパで涙腺が緩んでたんだけど次のるかソロのオリジナルスターで緩むどころか崩壊した。
この舞台でるか一人でオリジナルスターを歌っているんだと考えたら涙しか出なかった……
オリジナルスター自体は盛り上がれる曲だから笑いながら泣いてた……本当に。
そして輝きのエチュード。もう泣かせに来てるよね、絶対。自分も泣いたし…。
わかさんがラストのサビの「あなたの温もり」を「みんなの温もり」に変えて歌ってくれた、
その時1階前列が「ハッ」となって自分は泣くしかできなかった…。
会場全体がピンクに染まってるし誰もコールを入れずにじっくり聴いている、本当に最高のライブだと確信した。
まだタイヤモンドハッピーがあると思って我慢したけど、アンコールでエチュードきてたら前みえないくらい泣いてたはず。
そしてアンコールでのわかふうりゆなの3人の登場、すぐにオレンジ色を用意したけどGmmdだった、
もう泣いたらヤバいから必死で我慢した。。。Cアートの歌詞が思ったより心にキた…。
そして、ついに、ツアーファイナルでのダイヤモンドハッピー。
会場全体、オレンジ。
本当に熱く、確かな世界が動き始めてた、間違いなく。
全力出してコールしたし飛んだし後ろ煽ったし…
あの時の自分はまるで自分じゃないくらい高まってたし今後もあれほどテンションあげられる瞬間はそうそうないだろうなあと思う。
間違いなくアイカツ曲の中で一番楽しい曲だと思う。
会場の熱気が何よりの証拠だと思う。
そして最後、ダブルアンコールでのアイドル活動。
アイカツの集大成のような1曲。周りのオタクが席移動してたので広く使って全身でコール入れてた。
この時ばかりはキラパタ用のライト2本持ちしてた。
MCでりすこさんにレスポンス貰えて悶えてたし色んな感情が混ざって正直何が何だか分からなくなってた。
とりあえずずっと頭の中でヤバい…ヤバい…と繰り返してた。
終わってからも周りのオタクと熱く握手交わしたりおつか~!と叫んだり…
終わってしまった悲しみよりもスタアニから感じたプラスの気持ちが圧倒的に優っていて満足感しかなかった。
本当に良いライブでした。ライブBDも絶対買うって決めました。

備忘録のつもりがこんなに長くなるとは…
ペンスピオタクには需要の無い記事でしたがここまで見てくれた方はありがとうございます
ぜひ、スタアニに、アイカツに興味を持っていただけたら幸いです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。