FC2ブログ
プロフィール

PAINとHakubi

Author:PAINとHakubi
ペインとゆりおの共同風呂

相リン気軽に言ってください


PAIN


Yurio
skype:hakubi337332
SkyDrive




バロメーター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
十六夜咲夜の大きな懐中時計

拾いを作りました

広告が出てしまったので適当に更新します

タイトル通り拾いを作りました



曲はアニメ「スイートプリキュア♪」のOP「ラ・ラ・ラスイートプリキュア♪」です
特に何のこだわりも持たずに1時間半くらいで適当に作りました
途中のpashasの1H2P連発の部分で音合わせをしてみたつもりです

これを機に皆さんもスイートプリキュア見てみて下さい
この曲も凄く良い歌だと思いませんか?
スイートプリキュアの「スイート」とは「甘い」という意味ではなくて音楽用語での「組曲」という意味で、スイートプリキュアとは「音楽と友情」をテーマとしたプリキュアなのです
音楽がテーマということで作中のBGMはどれも素晴らしいです



↑はアニメのサントラを一部抜粋した動画です、ぜひ作業用BGMとしてでも聴いてみてもらいたいです


アニメは全48話です
女児アニメは基本的に1年で1作品が完結する形なので長いのは仕方ない♂ことですね…
スイプリは見ていてあまり子供向けだとは思わないしそろそろ二十歳を迎える僕でも感動して見てます
むしろ子供には気づかないような心情表現などもあって大人の方が楽しめるかもしれません
キャラもとても可愛いですし何より「友情」もテーマであるのでアツい展開・感動する展開・ほっこりする展開が多いです
見ていると心が浄化される気分になりますので日々の癒しにスイートプリキュアを見てみてはどうでしょう!

私と一緒に女児アニメにハマりましょう!

アイカツの面白味

アイカツの良さをいくつかのポイントに分けて説明していきます

①音楽が良い
これは僕がアイカツにハマるきっかけ過去の記事でも述べましたが…、かなり歌が良いです
アイカツのアニメの構成の話をするとアニメ1回に必ずCGのダンスシーンがあり、それにOP・EDを加えると1回のアニメで3曲が流れます
1期のOPの「Signalize!」EDの「カレンダーガール」はどちらもスルメ曲なので曲が変わる26話までにはアイカツの曲の虜になっていることでしょう
ちなみにボーカル曲以外にもアニメのBGMも良曲揃いです

②話が面白い
1度アニメを見てみるとわかるのですが女児アニメとは思えないほど話が作りこまれていて一話完結アニメなのにも関わらず伏線も多く僕らの年代でも十分楽しめます
またOPやEDの歌詞とリンクした話題も多くて作りこみの深さに驚かされます
オススメなのは7話の「つぶやきにご用心」です、いわゆる感動系なのですが主人公の星宮いちごちゃんの性格の良さが全面的に出ていてより話に深みが出ています
女児には分からないであろうシュールなギャグや言い回しもあって楽しめます

③ダンスCGが良い
先ほども述べたとおりアイカツではアニメ1話に1回ダンスのCGが流れます
最初の5話くらいはCGの出来は良いとは言えず、通常のアニメシーンとCGシーンでは別人のようになってしまっていますが途中からCGのレベルが急激に上がっていき、20話を超えた時点では出来の良いMMDに匹敵するレベルまで上がります
カメラワークにも目を見張るものがありキャラの可愛さが引き立てられます

④キャラが可愛い
女児アニメだからといってなめてかかってはいけません、キャラが可愛いのです
顔だけでなくキャラごとにしっかりとした個性があってその感じが可愛いです
アイドルの養成学校が舞台ということで、モブも細かく作りこまれていて可愛いです
僕は厨二病、お嬢様、ツンデレキャラの藤堂ユリカ様にハマっています
ユリカ様はロリゴシックというクール系のブランドで黒を基調とした衣装を常に着ており、寮の中でもそのスタイルを崩すことはありません
しかし32話「いちごパニック」でいちご、あおい、蘭、おとめと合わせて5人で出場するスペシャルオーディションでいちご愛用のキュート系であるエンジェリーシュガーの服を着ることになりました
その時はいつもとのギャップが可愛すぎて萌えました…
そういった細かいサプライズを用意してくれるアイカツは素晴らしいと思います

興味を持った方はアニメを見てみましょう、そしてアイカツの良さを自分の目で見て感じてください
この記事を見てまた一人新しいアイカツおじさんが生まれることを願っています

オオフフレレポポ

2月ももう終了、もうそろそろ春ということでオフに参加してきました

メンバー
・ユリオ
・プラハ
・ふぇるし~
・お弁当どんどん
・りんけ
・うぐぅぉ(´・ω・`)

どんどんさんが帰省中ということだったので「オフパコしましょうd(^_^o)」と会話を交わして突発オフの開催が決まりました
最近の名古屋のトレンドである金時計→セブンイレブン→ジャンカラのコンボを優雅にキメる予定だったがどこかのだれかさんがカラオケの予約をしていなかったせいで少しばかりカラオケの代金が高くなってしまうことに…
どこのだれが悪いとは言わないが服部が悪いことは確かである

オフの内容はいつものなのでカツアイ!

春からうぐぅぉさんが大学生になって名古屋住みになるのでもしかしたらオフの頻度が上がるかも、という嬉しみを感じた
それとりんけさんが東京住みになってしまうということで結構絶望した
もうあの回しが生で見れないのか…と思うと寂寥感で胸が痛む
嬉しさも悲しさも感じたオフだったな、

最近名古屋オフに参加する度に思ってるけど名古屋オフの最年少はいつも自分なのでもっと若い世代の名古屋オフへの参加が欲しい
正直、年齢が高い・近い方が楽しいと思うし前の17人名古屋オフが楽しかったのは比較的年齢層が高かったからという理由の上だということも事実だと思うけど若い世代がいてくれても今感じてる楽しさとは別の楽しさがあると思った
でも活動頻度高めで愛知住みのスピナーなんて本当にいないしこのまま自分が愛知スピナー最年少の座をキープし続ける可能性が高そうなんだよなあ
そうなると県外からの参加を待つしかない…

なので若い世代のスピナーさんはぜひ名古屋オフへ参加してくださいd(^_^o)
名古屋オフへ参加されたときはもれなく顔面がTwitterに晒されコラ素材になります

アイカツLIVEイリュージョン上映会オフ

アイカツライブイリュージョン上映会(下の動画参照)に参加してきました


参加するにあたってオフ会を開催しました
そうしたら6人も来ていただいて本当にありがたかったです
(そのうちの一人が某プラハ君なのは言うまでもない)

というわけでアイカツ勢の方5人+僕とプラハでカラオケ&イリュージョン上映会オフのオフレポです



僕が珍しく9時頃に起床してオフへ行く準備をしていたのにも関わらず11時半頃にプラハが「寝坊した、遅刻する」との見事にザコテっぽいツイートをしていた
憤りも全く感じないまま電車に揺られて集合場所(いつもの金時計上に設定、歪みねえな♂)に到着
同じ大学のアイカツ勢の方には何度か会ったことがあったのですぐに合流できたが他の方が見当たらない、というか分からない…
……と思っていた矢先謎のアイコンタクトで案外早く合流することができた。類は友を呼ぶとはこのことか
ザコテのプラハは見捨てて先にカラオケへ向かう

その前にコンビニへ昼飯の調達に行ったのだがまず行きつく先はお菓子コーナーのアイカツグミ、歪みねえな♂
一人の方が先にグミを1つ買って配列表を見たりしてお目当てのカードを当てたりしていた、歪みねえな♂
ちなみに僕はガーリーいちごを当てようとしたら見事に配列間違えていてガーリーいちご1枚とあおいちゃんのパレードが2枚だった
悔しいと思っていたけど後にあおりんご氏から残りのあおいちゃんのカードを頂いてあおいちゃんパレードコーデが完成した、本当にありがたい……

コンビニを出たところで寝坊した某ザコテを発見、その流れで合流してカラオケへ向かう
(実はカラオケの予約を忘れていたため僕もザコテだった)
ほとんどが初めて会う方だったので自己紹介から始まりまだたどたどしい会話でまるで自分自身が最初に参加したオフ(今となっては黒歴史)を思い出すようだった
ここで名刺を交換するが如くアイカツ!カードを交換する流れに
らびさんのご厚意でサンベリーナコーデが揃いました、早くアイカツしたいぜ
みなさんのカードのコレクション具合に驚き、分かってはいたものの程度の差を実感し買いカツ勢となることを決意

カラオケも楽しかったです、やはり普通の友達の間ではアイカツ曲は歌えないしそういう意味でも楽しかった
何よりも皆さん歌が上手で羨ましかった、自分は音程は取れないし音域は狭いし……という典型的な音痴なので控えめにたたずんでいようと思っていたが気付けばコールをしていたりイリュージョン用に持参したペンライトを振りまわりている自分がいた、これがアイカツに魅了された男(女児)の末路である
スターアニスワンマンに参加されていたちゃそ氏、あおりんご氏、らび氏(羨ましい)のコールを見ているとすごく楽しそうだったので自分も勝手に体が動いていた、体は正直なのである
特に楽しかったのがマイクを回して皆で歌っていくスタイル、「ライブは一体感」。はっきり分かんだね
コールはヒラリ/ヒトリ/キラリ(またはヒトリ/ヒラリ/キラリ)と新チョコレート事件が楽しかった
カラオケ室内は「つ"がみ"どれ"ェ!」や「ヂョゴヂョゴォオ!」と熱く確かな世界が動き始めていた…
そして楽しいカラオケを終え、若干疲れ顔を披露していきつつもメインイベントであるライブビューイングの方へ…

実際自分はライブというものが人生初体験だったから緊張と不安がみちみちていた…
しかしその不安は開始すぐにかき消された、必死にカウントダウンを叫んでいた気がする
正直に言うとハイになりすぎてライビュの内容はあまり覚えていない(セットリストくらいは覚えてるレベル)
けど北大路さくらが出てきた時に「北大路~~~~!!!!」と皆で叫んでいたことははっきり覚えている
冗談抜きで楽しかったし50分程のライブビューイングはあっという間だった
だから次のスタアニのツアーは絶対行きたいと思った、ワンマンがだめだったんで次は頼みます!!

その後は7人で某ファミレスに行って少々遅い夕食となった
満員だったので受付には「ホシミヤ」と書いておいた、「ホシミヤ様~」と呼ばれる気分は不思議と悪いものではなかったし次回からも活用していこう()
ファミレスでは某ドリアを頼みまくってドリアカ(ドリアアカデミー)を開校させたりアイカツの話に花を咲かせに咲かせたりした
皆さんのアイカツの知識(特に筐体について)の深さには驚くばかりで正直あまりついていけなかったが楽しかった
ここで買いカツおじさんになってよりアイカツをエンジョイすることを決意(本日2度目)
アイカツのアニメの方の今後の展望とかも考察したりと普段Twitterでは話さないであろうディープな話ができて本当に楽しかった
結局11時の閉店時間までキュアブロッサムの如く話の花を咲かせ続け、その後「おつかー」「グラシアス」と別れの言葉を述べてオフ会が幕を閉じた



今回はほとんどの方が初対面&初アイカツオフ会ということで不安もありましたが最終的には皆仲良くなれて本当に良かったです
また今後ともお世話になりそうなのでよろしくお願いします!
近いうちにアイカツ筐体をプレイするオフが開かれそうなので(プラハ主催)楽しみにしておきます

汚いvineコラ宅オフ

オフレポ書き忘れてたので書きます
忘れてることも多いのでプラハのプログからちょっと引用してます

オフの終わりを告げる金の音が・・・しない。
けっこう前から計画していたバレンタインオフが終了したのでオフレポブログ(ここ)にてその様子をお伝えします。

■参加者
Prague
Yurio
felthy

まず断っておかないといけないことは、このオフは一ヶ月ぐらい前からグループLINEにて綿密に計画されていたものであり、その中にsrit(ハットリユウタ)も存在していたということです。それを念頭に置いてほしい。あと疲れてるのでサクサク行くつもり。

一日目
オリジナルスター☆彡が響く自室で華麗に起床。何時に来るかなどの予定が一切決まっていないオフだったので、とりあえず部屋を片付けながら予定を立てる。が、机の上を片付け終わった辺りで予定の立てようがないことに気づいたので布団だけ"引いて"シャワーを浴びた。

15時過ぎにYurioとfelthy着弾。この時点ではsritも来るものだと信じて疑わなかった。
felthyは我が家に来るの初めてだったが、Yurioに至っては200回ぐらい来てるので正直もう飽きてると思う。felthyの道案内役を自ら買って出たそうだ。

到着して一息ついてからはスピナーらしくペソ回しをした。先週のオフの際にYurioと注文して送料を割り勘したナランハも届いていたらしいので受け取った。vpとHGGとエニボという無難なラインナップだったので特に言うことなし。HGG安いね。
Yurioがsskコピーを撮っていたので流れで自分も参戦したらできてしまった。リレーっぽくなったのがおもしろいがクソ画質。30万画素はちゃんと環境作らないとダメだね。

このあたりでsritが家の都合で来れないとの連絡が入る。実際は来れるけど今から行ってもそんなに時間ないし交通費もったいないという意味合いでの不参加らしく、それに納得しなかったYurioがsritの顔画像を用いてAviUtlのテスト動画を作った(曲解)。それがこちら。
予想以上に狂気でサイコな動画になってしまった・・・。編集に関してのアドバイスは主にfelthyで、自分は主に笑っていました。曲は以前僕が作ったオフCVのBGMを一部カット&テンポアップしたもので、適当にチョイスした割にちゃんと動画に合っているのがなんとも。スピナーらしいと言えばらしいのか。

夜ご飯は近所の鉄板焼き店に行った。自分はかねてから食べたかった餅チーズお好み焼きを即チョイス。felthyは明太餅チーズ、優柔不断なYurioは店員の言うがままにモダン焼きをチョイスした。非常に美味で店の雰囲気も良いのでまた今度行こう。オフでお待ちしております。

ダラダラ話していたら営業時間を過ぎていたようで、そそくさと退席した。徒歩で帰宅。
その後ダラダラとし(憶えていない)、気づくとfelthyが寝落ちていた。3時頃に漫画読みながら寝た。Yurioはプリキュアを観ていた。

二日目
9時頃、目を覚ますとYurioが俺の枕元にあるスマホから爆音で流れるオリジナルスター☆彡を停止させるところだった。Yurioはそのまま二度寝、felthyは7時頃から起きて俺の本棚の封印再度を嗜んでいたらしい。自分はテンカイナイトが観たいのでテレビを点けてそのまま起きていることに。
ダラダラとお菓子をつまみながら、テンカイナイト⇒妖怪ウォッチ⇒プリパラ⇒フェアリーテイル>>ゴルフの真髄(死)と順に試聴。その後なぜか淫夢4章本編(バビロン)を試聴することに。ノンカットは初めてだったがおもしろかった。名古屋オフは汚い。

その後sritコラvine二本目にYurioが挑戦。Jubeat(ジュビート)画面にスットリマーカーを置くというよくわからない趣旨のもの。完成品はこちら。
自分は音ゲーに疎くて、友人がプレイしているのを傍目で覗くぐらいでしか経験がないのですが、そんな僕でも腹が捩れるほど笑ったので顔画像は偉大だなと悟った。と同時に発想の勝利の体現だなとも思った。

昼飯マック。ファッキンコールドな2階テラス席で食べようとしたが、少し口に運んだ時点で無理と察した。Yurioのポテトが猛烈な勢いで冷たくなっていった。
帰宅後felthyが人と会う約束があるとのことで撤退。残されたYurioと僕で主にペンスピをした。動画がさっき上がったので見てますが、自分の手つきの汚さに絶望。45流しの際の指と手の平(甲)の角度は大事だと改めて認識した。なるべく真っ直ぐ・・・くの字にならないようにね・・・。
ナランハで注文し、このオフ中に作った水vpがとてもいい感じでハマる。今更vpブームが来てるので基礎技を特訓したい所存。

21時頃、晩飯を食べにYurioと駅近くのイオンへ行く。いつもの如くフードコートで済まそうとしたがオーダーストップで全滅だったので仕方なく別のところへ行くことにする。おもちゃ売り場で妖怪ウォッチのオロチプラモデル(詳しくないが可愛い)を購入、食料品売り場でアイカツコラボ対象のなっちゃんを買う。小さなシールカレンダーが付いていたが、よくよく考えると使い道がない。自分の誕生月であるかえでの載った2月をチョイス。Yurioはあかりちゃんの月(忘れた)を購入していた。

イオンを後にして、吉野家で高級な夕食をいただくことに。憎むまい。
途中、新参スピナーLINEに招待してもらった。自分がペン回し始めた頃は一気に人口が増加した世代なのでいつまでも新参な気がしてならないんですが、そこらへんを考えると僕がいても不思議ではないグループLINEなのかもしれない。Yurioも完全に同期だし。
コテ名乗る際Jugemですと言ったら「この人ですよね?」と1stソロビ貼られて焦った。頼むから見んといて。探さんで。

ダラダラ喋って見送って別れた。手袋を忘れてファッキンコールドな中チャリ漕いで帰宅した。
来週はアイカツオフがあってまたYurioと会うんですけど、ここまで来ると有り難みも何もない。それに備えてアイカツ現行まで追いつきたいけど無理そうなので、とりあえず100話まで見れるようにするつもり。あと30話ぐらいなので毎日5話ずつぐらい見ればなんとか。だけど追い詰められると楽しめなくなる性格なので出来る限り時間余らせてチョコチョコ見るようにしよう。

なんだかんだでダラダラ書いてしまった。オフメンツおつかれ、服部次こそは。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード